MONJU PROJECT

Webinar 調査 × 企画 × IT/デザインのプロが語る ニューノーマル時代の新規事業創造は「MONJU(文殊)の知恵」で導く

ニューノーマル時代では、デジタルを活用した新規事業の創造が「成長の原動力」として一層重要になっていきます。
しかし、新規事業を成功させることは容易ではありません。多くの企業が、

どのような情報を集めて、そこからどのように事業性を判断すればよいかわからない 事業開発の実効的な検討ステップ、経営層の上手い合意の取り付け方がわからない コンセプトを実際にどのようにすれば具体の形に仕立てられるか自信がない

など様々な課題にぶつかります。

「新規事業創造支援 MONJUプログラム」は上記の課題を抱える企業を対象に、新規事業の創造を実践的に支援するプログラムです。日本最大級のビジネス情報提供機関であるMDB、多くの大企業の組織設計から事業支援までを包括的に支援するスペックホルダー、UX/UIデザインとシステム開発に強みを持つアツラエの3社がコラボレーションし、力強いビジネスプラン策定、魅力的なプロダクト作成を「一気通貫・超高速」で支援します。今回のセミナーでは、MDB、スペックホルダー、アツラエそれぞれのトッププレイヤーが、デジタル活用で新規事業に取り組むすべての方を対象に、具体的な新規事業創造の進め方についてお話し致します。

お申し込みはこちら
開催日時:
2020年10月1日(木)
15:00 - 17:00(10分前からオンラインで入室いただけます)
場所:
オンライン [Zoom](全国どこからでもご参加できます)
共催:
株式会社日本能率協会総合研究所 株式会社スペックホルダー  株式会社アツラエ
参加費:
無料
申込期限:
2020年9月29日(火)迄

TIME TABLE

15:00〜15:05
開始のご挨拶
15:05〜15:35 (30min)

Afterコロナを見据えた新規事業の未来キーワード

Afterコロナを睨み、今後注視すべき「未来ビジネスのキーワード」について情報コンサルタントの視点で解説!

株式会社日本能率協会総合研究所 マーケティング・データ・バンク
MDB事業本部 副本部長
菊池 健司

日本最大級のビジネス情報提供機関であるMDBにて、企業の新規事業探索や未来創造活動、情報収集・活用研修等に多数携わる。情報コンサルタント歴30年。

15:35〜16:05 (30min)

大企業で実践!! 社内事業創出の進め方

ソフトバンク、CCC、パーソルや様々な企業で培った新規事業を作るためにの必要なポイントをわかりやすく解説!

株式会社スペックホルダー 代表取締役社長 大野 泰敬

ソフトバンクで新規事業、iPhoneマーケティング戦略を手がけのち、一部上場会社等で事業責任者を経て独立。大手企業に特化したサービスを展開し、メーカー、製造業、食品会社、通信会社などの様々な上場会社・団体で新規事業を戦略、制度設計、組織改革でサポート。IT技術に精通しており、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ITアドバイザーなどにも就任。

16:05〜16:10
休憩
16:10〜16:40 (30min)

アイディアを高速にシステム企画に落とし込む方法とは

デジタル化時代のサービス開発に必要なデザイン思考の活用方法を、
ワークショップやデザイン・スプリントなどの実践方法を例に具体的に解説します。

株式会社アツラエ 取締役
クリエイティブコンサルティング事業部長
中居 郁

ジェーエムエーシステムズでSEの経験を積んだ後、スマートフォン黎明期の2010年からモバイルアプリ開発の受託事業の立ち上げに従事し、多数の自社・他社サービスの企画から開発に関わる。2020年クリエイティブコンサルティングを専門とする子会社アツラエの設立とともに取締役に就任。

16:40〜17:00
質疑応答 ※ご質問は事前アンケートにて受け付けております。
お申し込みはこちら